風俗嬢の顔に落胆

恋人を作るメリットってあります?

多様性が叫ばれている今の時代は、いろいろなものがあります。何が言いたいのかと言うと、いろいろな選択肢があるってことです。昔は就職して結婚して家を買って…みたいに、割と人生が一本道だったじゃないですか。でも今はそうでもないんです。いろいろなことが出来るのも、選択肢が多いからこそですけど恋人もそうですよね。恋人、必要ですかね?自分も恋人がいた時もありましたよ。でも、正直今はもう風俗さえあればそれで良いんじゃないかなって。だって自分の時間をいたずらに消費させられて、それでいてさらにいろんなストレスが蓄積して。プライベートを侵害されるだけではなく、時には自分の自由さえも奪われるんです。そんな相手を作るのも性欲を満たせるという一点があるからこそだと思うんですけど、それなら風俗でいいんじゃないですかね(笑)風俗であれば確実に自分の好きな時に抜けるし、特にあれこれ考える必要もないじゃないですか。ということは、風俗で十分という結論です。

風俗で決まりかな、結局

いろいろなサービスを試しました。何が自分が一番満足出来るのか。性的な意味だけじゃなく、リフレッシュだったりリラクゼーションだったり自分にマッチするのはなんだろうってことで、いろんなサービスで遊んでみたんですけど結論としては風俗でしょうかね(笑)おそらく風俗で遊んだ後の爽快感は他では得られないものだなって。その事実に気付くことが出来ただけでも自分の中ではかなり大きな出来事かなって(笑)頼れる場所を見つけたということは、リラックスしたいなって思ったら風俗に駆け込めばよいっていう心の拠り所が出来たようなものなんですよ。それまでは疲れてから「どうにかして疲れを癒さなければ」という気持ちになっていましたけど、これからはそうじゃないんです。自分の中で何かしら困ったり、あるいはこれはどうしようって気持ちになったらそれはもう風俗でって話になるじゃないですか。遊び場所が決まったという点では風俗で決まりなんですよ。